『自分を超える法』

ピーター・セージ著

一押しの本です。星が5つ★★★★★

自分を超える法

アマゾンの評価レビュー

ほとんどの人が5つ星です。★★★★★

私の評価レビュー

これは是非、読んで欲しいと思います。

考え方が、いろいろ変わります。

お金に関しての話がすごかったです。
ピーターは人にお金を貸しません。
お金の作り方を教えています。

借金をしている人。資金が無くて諦めている人。
是非、読んで欲しい本です。


そして・・

株式会社PSJ ピーター・セージ・ジャパンの

相馬一進(そうまかずゆき)さんの言葉です。


さて、本日のテーマです。


多くの自己啓発や成功哲学の講師は、
「ポジティブになれば成功できる」と言います。


しかし、これこそが全ての元凶なのです。


多くの人はポジティブになろうと、

・アファメーションをしてみたり、
・ビジュアライゼーションをしてみたり、
・豪華なホテルでお茶をしてみたり、

様々な方法を試みます。


それでは、質問です。

それらの方法を試して、本当にポジティブになれましたか?
ネガティブのない、完全にポジティブな人間になれましたか?


まず間違いなく、なれなかったと思います。


そうなると、次にどうするのか?

他の、ポジティブになれる方法を探すのです。


・目標を紙に書いて貼ってみたり、
・大きな声で叫んでみたり、
・感情を解放してみたり


そうやって、ポジティブになれる方法を探し回ります。


それで、完全にポジティブになる方法、
ネガティブを全てなくす方法は、見つかりましたか?


見つかったという方は、嘘つきです。
本当に自分の心に正直になって下さい。


必ず、ネガティブを抑圧していることに気づくはずです。


ただ、ご安心下さい。

これはあなただけではありません。
私も、完全にポジティブな人間にはなれませんでしたから。


そこで、

私はいまから、自己啓発業界が、
あなたに知られたくない秘密をご紹介します。


このポジティブ思考というのは、
はっきり申し上げて、あまりにもバカげています。


そろそろ気づいてもいい頃かもしれません。
前提が違うことに。


ポジティブ思考だと人生が変わる? 

全くくだらない話です。


私は、ポジティブ思考、ポジティブ思考と嘘を流布している方を
たくさん知っていますが、

そうした方が、24時間365日、

ずっとポジティブな状態でいると思いますか?


もし、そう思っているとしたら、それは幻想です。
あなたは騙されています。


非常にネガティブな状態になります。
これは、本当です。


ステージを降りると、ビックリするくらいネガティブで、
「本当に同一人物?」と思うほどです。


なぜなら、人に「いつもポジティブであれ」と言っているため、
参加者の前で、常にポジティブな人を「演じ」なければいけません。


人よりも強くネガティブを抑圧している結果、
参加者がいないところでは、
ネガティブが爆発しているのです。



そして、

嘘を言う講師も講師なら、
嘘に騙される参加者も参加者です。


ポジティブになれる方法をただ探し求めています。


これこそが「セルフ・ヘルプ・アントリオン」、
つまり、「自己啓発のアリ地獄」です。


あなたが、ポジティブ思考を強く信じれば信じるほど、
もがけばもがくほど、落とし穴にはまっていきます。


そして、ポジティブ思考という前提が間違っていることに気づかず、
どこかの時点で、自分の人生が変わっていないと嘆き、
自己啓発をやめるのです。


今回の成功の心理学プログラムでは、
こうした幻想を壊します。


ポジティブ思考がいいという幻想は粉々になるでしょう。


自己啓発にはまっている方は、
これで卒業できます。


卒業おめでとうございます。



ピーター・セージ著『自分を超える法』


自分を超える法


↑本はこちら